NDK tottori

 


ホームサイトマップあゆみ会員紹介ニューヘアーヘアショーリンク

講習会レポート2001
 
■10月
 10月1日に泉澤昭光先生を講師にお迎えして、レディースカットの講習がありました。
モデルさんを使って、セニングシザーとカットレザーで毛量調整の重要性の説明と実践。
セニングシザーの入れ角度・コームの入れ方と角度等の説明等…。
ブリーチでグラデーションにする染め方。
逆毛を入れ段階分けて時間差での染め方と、何ブロックかに分けて上に束ねて立たせ段階分けて時間差での染め方等…。
■9月
 9月17日に内村光一先生をお招きして、NDK講習が行われました。
今回の科目は2002ニューヘアーISM(イズム)です。
プロモーションビデオ、アモロスパーマ液、テキスト、アルミコールドペーパーが、受講者全員にプレゼントされました。
2つのウイッグによる実技デモストがあり、カラー&パーマも交えて、ISMスタイルを教えて頂きました。
それと同時進行で皆が持ち寄ったウイッグによる実習があり、
みっちりとカット技法(ネイチャリングカット・エフェラージュカット)を学びました。
ハサミの場合とレザーの場合、それぞれ違った表現方法で、とても参考になりました。
毛先にブツギリ感を残して、軽くするところが今求められています。
全国大会を目指す人はもちろん、そうでない人も明日からの営業にすぐ役立つ講習内容でした。

 その後、場所を変えて、バーベキューハウスにて先生と共に懇親会がありました。
・1999(ビット・10代でラフ)
・2000(ザップ・性別年齢をとわずレザーでラフに)
・2001(イキ・ミドル シニアゾーンのオシャレ提案)
・2002(イズム・少し作る感じで)
この4年間のスタイルをマスターすると無敵じゃないでしょうか。
講習会では聞くことのできない裏話がいっぱいで、楽しい時間を過ごしましたよ。

■7月
 7月9日にジョージ丸山先生を講師に、レディースカットの講習がありました。
理容師としての心構えについてのお話の後、2名のモデルの実技に入りました。
一人目は、髪の長さを変えずに梳いていく技法。
レザーは使わず、シザースとすきばさみを用いて、わざと切り口を残しつつ空間を入るカットでした。
ドライヤーの当て方、ブラシワークにいたるまで、分かり易く丁寧に教えて下さいました。
二人目は同じスタイルでレザーを使用。
枝毛の多い痛んだ髪を、いかに痛みだけを取りつつレザーを使えるか、
素晴らしい技を披露していただきました。

 最後に白のエクステンションをつけてスタイル完成。オシャレで軽いヘアーになりました。
その後皆が持ち寄ったウィッグで実際にトレーニング。
直接お話をする事も恐れ多い、超有名先生の技術をじっくり学べ、さらに個人個人指導していただき、受講生もとても実になるいい一日になったようでした。

■6月
 2001NDK講習が始まりました。
第1回目は、6月14日全理連中央講師・2002ニューヘアー設定委員の田中秀一先生をお迎えして…
『最近の理容事情と、お客様への心がまえ』のお話があり、その後実際にモデルを使ってのデモンストレーションが始まりました。

 最初はレディースで、時折笑いも交えながら、風を感じる軽いセミロングを披露。2人目はメンズ。
新しいタイプのセニングシザースを使い、ショートヘアーのブラントカット技法を学び、スパイキータッチのスタイルを完成。
モデルさんを4名お願いして、最新事情『接客の心』と即営業『カットテクニック』の両面からの楽しい講習でした。

report01.jpg (4987 バイト) report02.jpg (5028 バイト) report03.jpg (3966 バイト)

20052004200320022001

Copyright(C) NDK tottori All Rights Reserved