ホーム講習レポート講習内容

 メンバーサロン紹介 ニューヘアー リンク

 
 
 
講習会レポート2010

 

 

■11月
 
気持ちのいい秋晴れとなった11月8日(月)、今年度最後のNDK講習会が開催されました。

一年のファイナルを飾って頂くのは、もちろん田中秀一先生であります!
この何年か、田中先生のデモストを拝見する講習が続いていましたが、今回は皆がウイッグを持ち寄っての実習形式の講習でした。
「話題のトレンドヘア」と題して、ペプシCMでお馴染みの宇多田ヒカルのヘアスタイルを勉強するのです。とても楽しみです。

まずは先生のプロモーションDVDの上映から・・。
先生のピアノ演奏「エリーゼのために」の調べにのせて、NDK講習会のムードも高まっていきます。

実習ですが、近年ではあまり用いない、カットレザーをあえて使ってのレザースライドカットでベースを造ります。
リズムは名曲「矢切りの渡し」!!
冗談みたいですが、本当に合うんですよ!
GPトップはブラントによるラウンドグラデーションカット。
さらにはクォーター回転セニングでインサイドの毛量調整を行います。
このクォーター(4分の1)回転というのがミソで、あらゆるスタイルにも可能な、すぐにサロンで使える新しい技法なのです!
サイドはバックのガイドに引き寄せてカット。
フロントはあごラインの長さにして、自由にセニングを施します。
最後に動きを造りたい場所に大胆にスライドを入れました。

私も実際にカットしてみましたが、出来上がりを見てみると
「おおぉ〜〜!!うっ宇多田ヒカルだー!」感激しました。

いつもながら田中先生の技術はもちろん、その話術も大変勉強になりました。
講習後には田中秀一プロデュースによるお楽しみ抽選会も開かれました。
さらに食事会の席でも貴重なお話を伺う事ができました。

この一年お越し頂いたすべての先生方に深く御礼申し上げます。
理容技術は日々進歩しています。その最先端の技術をご指導頂ける機会は
そうそうあるものではありません。

来年度のNDK講習会が今から楽しみです!

「それでは皆さん、年末はたくさん儲けましょうね!!」   (田中先生の締めの言葉です)


 

                      

                     

 

 
■10月
 

10月4日、今月のNDK講習が行なわれました。
今回の講師は、国際理容協会講師の山崎桂先生を迎えました。
山崎先生は、2007年の全国大会ブロース部門のチャンピオンです。
まず始めに、ウィッグを使ってブロース競技の実演です。
ブロースのチャンピオンの仕事を、説明して頂きながら間近で仕事を見る機会もあまりない事なので、皆さん興味深く見学されていました。
昨今、ブロース自体減ってきていていますが、理容の基本の仕事でもあるこのカットを究極に極められている先生の仕事を見て、改めて思う事がありました。
その後、会員さんをモデルにサロンヘアのデモストをして頂きました。
カットの後に、アイロンを使ってニュアンスパーマをかけられました。
自然な仕上がりで動きを出し、毛量の多いモデルさんもスッキリと仕上がりです。
実は先月と今月、会場の都合でいつもと場所が変わり、開始時間も遅れたり終了時間も早めに切り上げなければいけなかったりで、講習時間が短くなる事となり会員さん・先生の方にも御迷惑おかけいたしました。m(__)m

 

                                   

 

                                                                             

 

■8月
 
今月はNDK講習はお休みの8月ですが、各方面の都合上9月分の講習を今月に行なう事となりました。

今回の講師は、2005年にネイル・コーンロウの講習でお越し頂いた、天谷美貴先生です。
5年ぶりに鳥取に来て頂いた訳ですが、今回は「国際理容協会 本部講師」として3Dカットの講習です。
カットに入る前に、3Dカットの理論を説明されました。
特に、男性と女性の骨格の違いから、特にメンズカットでのカットに入る前の注意点などを教えて頂きました。
その後、スライドカットの各技法を順番に一つずつデモストを交えながら皆で実習していきました。
このNDKでも、スライドカットの講習は何回か行なっていますが、女性の講師での講習は初めてだったかもしれません。
男性の講師の先生方と又違って、分かりやすく新鮮な感じで丁寧に教えて貰いました。
最後に各自のウィッグで、思い思いのスタイルを3Dカットを駆使して仕上げていきました。

NDKでは色んなジャンルの講習がありますが、会員の皆さんカット講習が一番楽しそうでした! 

                                      

 

 

 
■7月
 

梅雨の蒸し暑さの真っただ中、皆様いかがお過ごしでしょうか

さて、7月5日、安藤寛昭先生をお迎えしてNDK鳥取講習会が開催されました。
安藤先生は今年で6回目の来鳥となります。
今回はウイッグによるメンズショートスタイルの実習です。
ブロックに分け、ベースカットを施します。その際、サイドは荒めのセニングで刈り下げを入れます。
次に毛の中ほどから先にかけてテーパーを入れます。
さらに、凸凹感を出すためにスライドカットを行います。
スライド鋏バージョンと、荒セニングバージョンを教わりました。
最後に深いチョップカットで長さの長短を創ります。
最初のベースカットの長さ次第で、完成したスタイルは様々で、
会員皆さんが個性的な仕上がりとなりました。
「新しい技術を教わっても、‘来ないからやらない’ではダメで、‘やれば来るようになる’と信じてやっていきましょう!」
と言われる先生の言葉は重く、勇気づけられる気がしました。

安藤先生、どうもありがとうございました。

                                     

 

■6月

 

6月14日のNDK講習会をレポートします!

今回は珍しく「ネイル」の講習でした。
NDK鳥取初登場となる、村田実穂先生を講師にお迎えしました。
花の都大東京の中心である、新宿にサロンをお持ちで、
国際理容協会の本部講師をされています。
「県外で講習するのは初めてなんですよ。」と、おっしゃっていました。
先生自作のテキストにより、まずはネイルの基礎知識講座から。
ネイルの型、名称など、分り易く教えて頂きました。
『マニキュア』とは、本来「手の手入れ」という意味で、ハンドマッサージを含めた全般に用いられる用語だそうです。
一般に想像する『マニキュア』(爪に塗る事)は、『ポリッシュ』と言わなくてはいけません。
私、全然知りませんでした・・・!
続いて、あいモデルとなって実践開始です。
爪の形を整え、ネイルポリッシュを塗っていきます。
女性会員さんはさすがに慣れておられるようで、器用に上手に進んでいます。
一方男性会員さんは・・・四苦八苦の様子です。
ですが、慣れて来ると男性会員さんも(普段しないだけに)とても楽しそうに実践しておられました。
結果、会員皆さんの爪がピンク・ブルー・ブラックなど様々な色で彩られることになりました!
鳥取ではまだまだ少数のネイル技術者ですが、だからこそ、サロンの新メニューとして取り入れて行ければなぁ、と思いました。

さぁ、次回はどんな講習が行われるのでしょう!
こうご期待ください。


                                     

 

 
■5月
 

平成22年度NDK講習会が始動を開始しました!
5月17日、今年度初の講師は、2009年全国理容競技大会第4部門のチャンピオン、根岸ユキマサ先生です。

 
まずはウィッグを用いての、サロン対応型ショートスタイルです。
頭部を4つのセクションに分け、それぞれを洋服に例える、先生独自の指導方法で、技術が進んで行きました。
スライドの毛束を観る為に荒めのメッシュコームで梳いてカットをします。
横スライスと縦スライスの、セニングおよびスライドカットの意味と、その役割を丁寧に解説されました。
 その後、会員をモデルに、デモストも行われました。
 チャンピオンの理論と類まれなるセンスは非常に参考になりました。

                                     

同日、一大イベントが開催されました。
題して「2010NDKテクニカルアワード・チャンプ」です!

                         


同業者、一般消費者を招いての、根岸先生の優勝スタイル再現ショーです。
本番のモデルで、優勝作品を目の前で作られるのです。
さらに今回はエンターテイメント性を強くし、ステージ上では 津軽三味線&和太鼓のセッション(八二三バンド)も行われました。
宵口の時間帯という事もあり、ヘアショーには珍しくアルコール提供もありです。
会場内にはカウンターバーが用意され、ビールやハイボール。
また畳を敷いてのお茶室も セッティングされ、お抹茶サービスもありました。
全体に流れるのは「和」のテイストです。
会場は70名を超えるお客様で、大盛況となりました。
もちろん、先生の作品はため息がもれる程素晴らしいの一言で、沢山のマスメディアが取材に訪れていました。
理容の素晴らしさを伝える、すごいイベントでした。
多くの協賛社からのプレゼント抽選会も行われ、大成功のうちに終了時間を迎えました。
実に熱い2時間でしたよ!

 
今年のNDK講習会にも、たくさんの素晴らしい講師がおいでになる事でしょう。
どんどんレポートしますので、皆さんお楽しみに!

 

 

  2010 | 2009 | 2008 | 2007 | 200620052004200320022001

 

ホーム 講習レポート講習内容 メンバーサロン紹介 ニューヘアー リンク

Copyright © 2001 -  NDK tottori All Rights Reserved.